FC2ブログ

出石芸術百貨街10を開催します。

出石芸術百貨街10を開催します。

■出石芸術百貨街とは
芸術で出石町の街並みを塗り替えるまちづくりアートプロジェクトです。
三大庭園後楽園の対岸に位置する岡山市出石町。
かつての活気ある街並みは、戦災をまぬがれ、古い時代の記憶と共に、今はひっそりと佇んでいます。
この芸術祭では商店・民家・カフェ・神社・ホテル・食堂など街並み自体を会場に、約35会場に約50名のさまざまなジャンルのアーティストが県内外から集い個性豊かな芸術を表現します。


■2010年のテーマは「コチャエ!」。
出石芸術百貨街は5回目の開催を迎えます。
この節目の年に原点に戻り、本芸術祭の開催地域「岡山市北区出石町」が持つ要素をテーマとすることになりました。
そのテーマとして、この街で古くから伝わる伝統芸能「備前太鼓唄(びぜんたいこうた)」にスポットをあてます。

「備前太鼓唄」(下記参照)は笛や太鼓、鐘を鳴らしながら歌を歌い、獅子を舞うものです。
その歌の掛け声の中に「コチャエ~コチャエ~」というフレーズがあります。
この「コチャエ」とはいったい何のことでしょう?
芸術活動をするアーティストがそれぞれの方法でこのコチャエについて考え、それぞれの「コチャエ!」を表現したら、何がが現れてくるのか。
出石の面白みを反映できるような芸術祭を目指します。


■開催スケジュール2010年5月2日(日)~5日(水・祝)のゴールデンウィーク4日間


■備前太鼓唄とは出石芸術百貨街の開催地域、岡山市北区出石町。
この街に古くから伝わる伝統芸能のひとつに「備前太鼓唄(びぜんたいこうた)」があります。
正式名称は備前岡山獅子舞太鼓唄で岡山市の指定重要無形民俗文化財に登録されています。

この伝統芸能は竹の横笛に太鼓や鐘のお囃子を鳴らしながら、備前太鼓唄の即興的な唄を歌い、両親獅子と子獅子の3頭の眠りを覚ませ、舞い、また眠りにつかせるという一連の流れに沿って行われるものです。
岡山神社(岡山市北区石関町)や伊勢宮神社(岡山市北区番町)で毎年行われる秋祭りで悪魔よけやお清めのために奉納されます。
奉納後は獅子頭に噛まれるとご利益があるとされるため、子どもから大人まで頭や身体を噛んでもらう行列ができます。

出石の獅子は頭に角があるのが特徴(麒麟獅子)で、古いものは備前岡山藩初代藩主池田光政から与えられたという謂れがあり、一刀彫でヒノキを削りだしてつくられているため約13kgもの重さがあります。

唄の内容は江戸時代に流行した「コチャエ節」を即興でアレンジしたような内容で、代表的な歌詞は次のようなものです。

備前岡山 西大寺町 大火事に
今屋が火元で五十五軒 コチャ
今屋が火元で五十五軒 コチャエ コチャエ

京橋へんの魚売り 鯛や鯛
はもや きすごや 蛤や コチャ
はもや きすごや 蛤や コチャエ コチャエ

お前は浜のお奉行様 潮風に
吹かれて お色が真っ黒け コチャ
吹かれて お色が真っ黒け コチャエ コチャエ

出石(いずし) 三町(さんちょう) 小畑町(おばたまち) 裏は川
広瀬を上ぼす(のぼす)高瀬舟 コチャ
広瀬を上ぼす(のぼす)高瀬舟 コチャエ コチャエ

このほかにも岡山後楽園の鶴について歌う内容やさまざまなアレンジがあります。


■実行委員スタッフ募集
出石芸術百貨街実行委員では、芸術祭を一緒に作り上げる方を募集しています。
私たちと一緒に芸術祭をつくってみませんか?
● アーティストのサポート ● グッズ制作
● ボランティアチーム ● イベントお手伝い
● 宣伝 ● 記録

この他にも、多くの準備が必要です。
出石芸術百貨街を成功させるために、皆様の力をお貸しください。
興味がある方は、下記までご連絡を!
出石をどねぇんかする会代表、出石芸術百貨街実行委員長
山本賢昌  TEL. 086-227-0851 (山本賢昌法律事務所)

出石芸術百貨街ディレクター
柏戸喜貴 TEL. 090-8534-7626 (企画集団四季祭)


■実行委員会を開いています1ヵ月に2回のペースで実行委員会を開いています。
芸術祭の開催が近づくにしたがい実行委員会の回数を増やします。
場所 : アートスペース油亀(岡山市北区出石町2-3-1)
時間 : 19:00より

スポンサーサイト






All About スタイルストア All About スタイルストア
All About スタイルストア All About スタイルストア
All About スタイルストア All About スタイルストア

テーマ:アートイベント - ジャンル:学問・文化・芸術

2010.01.05 | | Comments(0) | 開催スケジュール

出石芸術百貨街09

出石芸術百貨街09を開催します。

出石芸術百貨街とは
芸術で出石町の街並みを塗り替えるまちづくりアートプロジェクトです。
三大庭園後楽園の対岸に位置する岡山市出石町。
かつての活気ある街並みは、戦災をまぬがれ、古い時代の記憶と共に、今はひっそりと佇んでいます。
この芸術祭では商店・民家・カフェ・神社・ホテル・食堂など街並み自体を会場に、約35会場に約50名のさまざまなジャンルのアーティストが県内外からさまざまな集い個性豊かな芸術を表現します。


2009年のテーマは「つながり」。
出石町で出会う人々とのつながり、過去と現在の時のつながり、地域とのつながり、物質的なつながり、などなど。
出石町を訪れ、この街とつながることで見えてくる関係・時間軸・歴史的背景・環境・物など、「つながり」から連想されるイメージやキーワードを手がかりに展覧会を開催します。

開催スケジュール
2009年4月24日(金)~26日(日)
10:00~17:00(初日は12:00スタート)

期間中の特別イベント
☆4月24日(金) 17:00~20:00  「出石茶話」 会場:アートスペース油亀 参加費:1600円(ドリンク、おつまみ付き、各自食べ物、ドリンクなど一品を持参のこと) →石川県金沢地域のまちづくりをされている水野雅男氏を迎えて、お茶やお酒を囲みながら楽しいお話をしましょう。

☆4月25日(土) 17:00~20:00 パフォーマンスライブ「届かないポスト」 会場:ライブハウスArk 参加費:800円 ※ドリンク代別途必要 チケットは→ぎんざやプレイガイド086-222-3244  当日券は総合案内所、アートスペース油亀で販売します。 届かないポスト。あなたは何を書きますか?

☆4月26日(日) 14:00~ 「備前獅子舞太鼓唄特別公演」 会場:総合案内所前 ※雨天時はアートースペース油亀 参加費:無料 地元の神社の秋祭りで奉納される江戸時代から伝わる獅子舞を披露します。



takechiyo インテリアアート作家 [ 会場番号 1 ]
ねぎやき屋さんは、人が集まりつながるお店です。その楽しい雰囲気を、食材をモチーフにした作品で表してみました。


ben 画家 [ 会場番号 2,26 ]
2会場、2種類の絵の展示です。異業種間、人種間、年齢差等、表面的にはつながってなさそうな間にも「つながり」がある。


原田 ひと美 イラストレーター [ 会場番号 3 ]
森・水・光・風・人・動物・の7つの要素がこの地上で何らかの形で関係しあい生まれる世界。


小西 美里 イラストレーター [ 会場番号 3 ]
人は遊ぶことで生活が豊かになります。人と遊びをつなげる靴をつくりました。


平井 優子 振付家・ダンサー [ 会場番号 5 ]
昨日 明日 10年、20年後... 新たに出会い 新たに生まれる ここで 今日 また 出会う幸せ


チヒロフナビキ ダンサー [ 会場番号 5 ]
あなたと私がつながる 家族と家族がつながる みんなみんなつながって 地球のうらまでつながった


山口 佳子 パフォーマー [ 会場番号 5,23 ]
「おざぶぅ」あらわる 11:30、13:00、14:30、16:00 シンシュツキボツ、場所未定。ざぶとん ひと間 つながる あなたとわたし さぁ ご一緒に! 


大岩 航平 バイオリン弾き [ 会場番号 5,23 ]
※アーティストの希望により紹介文はありません。


斉藤 よしこ パフォーマー [ 会場番号 5 ]
おどりずき・・・。


具民和 パフォーマー [ 会場番号 5 ]
私はつながった珠のひと粒ひと粒はふぞろいのほうが美しいと思う。


Violism ミュージシャン [ 会場番号 5 ]
!!←山口佳子さんとのライブハウスArkでのイベントで出演します。"gのおもいで"そのキャンパスに音色を描く
http://violism.web.fc2.com


西本 千奈美 ダンサー [ 会場番号 5]
2年前、出石芸術百貨街を散策した私が、今ダンサーとして参加している。ここで生まれる何かが形を変えて未来へと繋がっていく。


白神 典大 ガラス作家 [ 会場番号 4 ]
ガラスの面白さが伝わって何かにつながってくれればよいと思うのです。
http://glassten.exblog.jp/



小野 竜弥・強士 夢・映像作家 [ 会場番号 6 ]
出石の笑顔2009 今年も出石で出逢った笑顔と人々のつながりを映像作品にします。親子展 最終章 僕たち親子のつながりも!
http://www.bokkee-tv.com/



ハセガワ タカシ 造形美術作家 [ 会場番号 6 ]
日常と非日常が交わり集うモノ達が「つながり」始める。
http://www.haseart.com


スサイ タカコ アーティスト [ 会場番号 6 ]
人が触れたり動いて風がおきることによって作品もフヨフヨ浮遊します。知らない人同士がいつのまにか一緒に遊んでいる空間です。
http://www13.ocn.ne.jp/~taarucci/


カトー・チャ 抹茶アーティスト [ 会場番号 6 ]
「感茶」の気持ちを込めてお抹茶をたてます。気軽に抹茶を楽しんで下さい。※26日のみ


佐野 宜夫 建築家 [ 会場番号 7 ]
時と場所と思いをつなげる設計は、一つの物語りを味わうような建築や住宅作品に結晶して、新たなつながりを生みます。
http://blogs.dion.ne.jp/izushi/


佐野 明子 リトルプレス作家 [ 会場番号 7 ]
出石生まれ「日暮らし」展。「日暮らしカフェ」で、ゆるりと和んで次のひと時に繋げて  ほしい。本も私もそんな風でいつもありたい。
http://satelier.exblog.jp


橋本 一将、高尾 祐樹 イラストレーター [ 会場番号 8 ]
平面と立体のつながりを楽しんで下さい。


細川 敬弘 陶芸家 [ 会場番号 9 ]
模様がつながる二個組の湯呑を創りました。


ドイ ケイイチ 造形作家 [ 会場番号 12 ]
香川から岡山へ。大橋書店にて香川の竹でつくるMY箸ワークショップを開催。(25,26日)
http://blog.livedoor.jp/dokechik2/


西 由紀子 インスタレーション作家 [ 会場番号 13 ]
ハチさん「今日は誰に会えるかしら。」 トリさん「貴方と私。似てるかも」 イヌさん「あの人、来るの?」 白桃龍はお出かけ中♪
http://nisiyukiten.web.fc2.com/


水口 智貴 ガラス作家 [ 会場番号 14 ]
つながりというテーマから自分自身の人との縁を思い浮かべ今までの自分の軌跡を表現したいと思いました。


NABEKAORU 平面作家 [ 会場番号 15 ]
喜多屋さんとは3回目のタッグを組みます!それが既につながってる証でもあると思うのです。


山端 篤史 造形作家 [ 会場番号 16 ]
笑い 笑われ 笑玉


フジタユウコ 人間 [ 会場番号 17 ]
にんげんは、ひとつのくさりなんだ。と、ともだちが言った。遠い過去から現代まで続く、長いくさり。
http://fnb.fem.jp/fn/


「獅子舞太鼓唄」パネル展示 [ 会場番号 18 ]
出石には江戸時代の芸能が伝承されています。備前岡山獅子舞太鼓唄保存会の公演の写真を、26日の実演とあわせてお楽しみください。


横田 博子 切絵作家 [ 会場番号 19 ]
食堂の厨房から客席テーブルまでをつなぐ看板娘たちのにぎやかな働きぶりをコラージュで表現します。


中野 由紀子 ガラス作家 [ 会場番号 20 ]
あなたの庭に種をひとつ植えてください。それはやがて 森になります。


平井 睦美 ガラス作家 [ 会場番号 21 ]
沢山の人とつながって沢山のカタチが生まれました。是非見てってください!!


絵画修復工房YeY 絵画修復技士 [ 会場番号 22 ]
過去から未来へ。人から人へ。私たちの手を通して"つながった"モノたちが主役です。


内田 真紀 書道家 [ 会場番号 24 ]
人、ことば、自分。ふと立ち止まると、見えてくるもの。繋がり合うもの。
http://ameblo.jp/maki0219/


入海 洋一 帽子作家 [ 会場番号 25 ]
つながりとは出会うことで生まれ、別れることで消える。しかし本当のそれは形を変え永遠に生き続けるんだということ表現したい。
http://www.13gs.com/


江田 明裕 ガラス作家 [ 会場番号 27 ]
来場者や町内の人にガラスのことを知っていただき、一人一人とかかわっていきたいと思い、ワークショップをすることにしました。
http://blog.auone.jp/boroglass/


道綱 たけし 似顔絵作家 [ 会場番号 28 ]
住民の似顔絵を描き、また別の出石町民の方を紹介して頂くことで繋りを表現しました。


福井 美和 キルト作家 [ 会場番号 29 ]
出石に住んで15年になります。ここでキルトを作り、海外で展示しています。旭川は世界とつながっています。みなさま、ご存じでしたか?


PESSARI イラストレーター [ 会場番号 30 ]
脳内でつながる感情の音と音。不思議な空間でサイケな音を見つけてほしいです。


丸山 善之 代弁者 [ 会場番号 31 ]
すべてのモノには、ストーリーがあり、意味がある。一つでは小さくとも、集まり、つながり、群がれば、語り始める。


水上 希望 ガラス作家 [ 会場番号 32 ]
出石に引っ越してきて1年。ここに住み、制作をする者としてオープンアトリエという形で普段のままを解放します。


廣 有利佳 彫刻家 [ 会場番号 33 ]
私と出石町の「つながり」はそう深くはありません。しかし、「つながり」とはなんでしょうか。「つながり」が創出する形とはどんなものでしょうか。


瓶詰150g 俳人・映像作家 [ 会場番号 0 ]
目には見えないさまざまな形の「つながり」をコトバと映像で表現。コトバと映像の「関係性」も感じていただけるでしょうか。


青地 大輔 写真家 [ 会場番号 35 ]
36+アルファ/(401+278+?)=僕が出石で出会ったここにいる人
※2009年4月12日現在
http://blue-works.jp/


つん 作家 [ 会場番号 36 ]
今日は笑いました。昨日も笑いました。一昨日は泣きました。4日前は笑いました。「毎日」は繋がっているのです。
http://cifa-cafe.cifaka.jp/




お問い合わせ

出石をどねぇんかする会 086-227-0851 (会代表 山本賢昌)  086-201-8884 (出石芸術百貨街ディレクター 柏戸喜貴)


【主催】
出石をどねぇんかする会、出石芸術百貨街実行委員会

【後援】
出石町一丁目地区まちづくり推進協議会・岡山県・岡山県教育委員会・岡山市・岡山市教育委員会・山陽新聞社・日本経済新聞社・朝日新聞岡山総局・読売新聞大阪本社・毎日新聞岡山支局・産経新聞岡山総局・岡山日日新聞新社・中国新聞備後本社・岡山リビング新聞社・NHK岡山放送局・RSK山陽放送・RNC西日本放送・OHK岡山放送・KSB瀬戸内海放送・TSCテレビせとうち・oniビジョン・エフエム岡山・レディオモモ・タウン情報おかやま・株式会社瀬戸内海経済レポート
【協力】
出石町および周辺地域の皆様・後楽荘アパート・MAEMU企画・coloridance・有限会社国富工業・安田久美子・株式会社ココロエ・押田怜司・わがみやうめだ・ボランティアスタッフの皆様

【企画協力】
企画集団 四季祭

【会場サイン協力】
学校法人 第一平田学園 中国デザイン専門学校
植田翔・小野悠貴・金口貴哉・川西啓介

【デザイン協力】
北村麻祐子・久山奈津美・原田綾菜・三宅紗穂・山下聡一郎・荒水春樹(川崎医療福祉大学医療福祉デザイン学科)




メディア

タウン情報おかやま 4月号で「出石芸術百貨街09」を特集していただきました。

芸術祭の制作過程、作家情報などなど、発売中の最新号をぜひご覧下さい。



243ページ アート担当アサコが行く! 「ART TIME」

233ページ EVENT GUIDE

241ページ 岡山市出石町周辺の欄





All About スタイルストア All About スタイルストア
All About スタイルストア All About スタイルストア
All About スタイルストア All About スタイルストア

2009.11.20 | | Comments(0) | 開催スケジュール

出石芸術百貨街08 「音楽の時間」

出石芸術百貨街08 音楽の時間 出演:キセル ユラギハナイロ わをん サンチャゴ 6 birds barked in the park ke:na
  
出石芸術百貨街08 音楽の時間 出演:キセル ユラギハナイロ わをん サンチャゴ 6 birds barked in the park ke:na 出石芸術百貨街08 音楽の時間 出演:キセル ユラギハナイロ わをん サンチャゴ 6 birds barked in the park ke:na  



音楽の授業は苦手だった
歌うのは恥ずかしいし、楽器は弾けないし
堅苦しい曲ばかりで、授業の前はいつも緊張した
でも音楽を嫌いにはなれなかった


いまでも人前で歌うのは恥ずかしいし、楽器も上手に弾けないけれど
クラシック音楽をほんの少し聴くようになり
好きなアーティストのライブに足を運ぶようになった


音楽の時間は続いている
あの日鳴ったチャイムの後も・・・・



出石芸術百貨街08のライブイベント「音楽の時間」の会場は
一風変わった経歴を持つライブハウスだ
古い街並みが残る出石町に新しくできたライブハウスは
以前は珍味屋さんの倉庫だった
埃を払われて生まれ変わったその場所では、昔と今とが混じりあい
懐かしくて聴いたことのない音楽に出会う
それはまるでこの街みたいな音楽だ


出石芸術百貨街の今年のテーマ、「たね」と響きあうように
さまざまな音楽の種を持ったアーティストが「音楽の時間」に参加する
種が蒔かれる瞬間に立ち会おう。種が蒔かれる瞬間の音を聴き取ろう
そして心に持ち帰った音楽の種がいつか芽を出す日を夢見て


みんな教室にそろったみたいだ。準備は整った
さあ、音楽の時間をはじめよう



【最新情報】
出石芸術百貨街08(2008年5月3日~6日)の開催に合わせて、
「音楽の時間」という、子どもから大人までみんなで楽しめるコンサートを行います。
キセルユラギハナイロサンチャゴ、 6 birds barked in the parkなどなど、
出演アーティストはみなさん出石町のゆったりした雰囲気にぴったりです。
昼間は出石町で百貨街の作品を観て周り、
夕方からは「音楽の時間」で癒されましょう☆
5月4日・5日の両方楽しめる2日共通券もご用意しました。


出石芸術百貨街08 「音楽の時間」
2008年5月4日(みどりの日)、5日(こどもの日)
開場 18:00   開演 18:30

●会場 ライブハウス Ark 
アートスペース油亀の斜め向かい 岡山市番町1丁目14-29)
会場周辺に駐車場が少ないため、公共の交通機関でお越し下さい。

●出演
4日 サンチャゴ(島根)、 6 birds barked in the park(岡山)、 ke:na(岡山)
5日 キセル(東京)、 ユラギハナイロ(岡山)、 わをん(京都/大阪/神戸)


●チケット
2日共通券 前売り3500円 (当日4000円)
1日券 前売り2500円 (当日3000円)
※入場時にワンドリンクのご注文が必要です。

チケット販売 3月23日発売開始
ぎんざやプレイガイド
 岡山県岡山市表町1-10-35 旧表町アルバビル tel: 086-222-3244
pieni..(ピエニ)
 岡山市出石町1-8-1 1F tel: 086-231-6420
カフェ「DE・NIRO(デニーロ)」
 岡山市天神町9-39 上之町會館201
アートスペース油亀
 岡山市出石町2-3-1 tel:086-201-8884



※岡山県外からお越しの方に限り、前売りチケットのお取り置きが可能です。
ご予約は下記のお問い合せ先まで。

●お問い合せ
出石芸術百貨街08実行委員会
086-201-8884 (音楽担当 かしわど)
090-2867-5273(音楽担当 いしい)




All About スタイルストア All About スタイルストア
All About スタイルストア All About スタイルストア
All About スタイルストア All About スタイルストア

テーマ:アートイベント - ジャンル:学問・文化・芸術

2008.06.24 | | Comments(0) | 開催スケジュール

«  | HOME |  次のページ»

お知らせ

 ■出石芸術百貨街10
 開催期間
 2010.5.2(土)~5.5(火・祝)
 GWの4連休に開催
 テーマは「コチャエ!」



 これまでの経過:
 ■出石芸術百貨街09(第2回)
 2009.4.24-4.26に開催しました。

 ■出石芸術百貨街08(第2回)
 2008.5.3-5.6に開催しました。

 ■出石芸術百貨街07(第2回)
 2007.4.27-4.30に開催しました。
 40会場60名の参加アーティスト
  来場者数:3500人

 ■出石芸術百貨街(初回)
 2006.4.27-4.30に開催しました。
  13会場35名の参加アーティスト
  来場者数:2400人
  ご来場ありがとうございました。


柏戸喜貴 (かしわどよしたか)

Author:柏戸喜貴 (かしわどよしたか)
ディレクター
 出石芸術百貨街ディレクター
 出石をどねぇんかする会幹事

 

スポンサーリンク

この人とブロともになる

ブログ内検索

 

お問い合せ

このメールフォームにお寄せ頂いたご意見・お問い合わせは、blog上には掲載されず、直接このページの管理者に届きます。
どんな些細なことでも構いませんので、どうぞお気軽にお問い合せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文: